子ども・子育て支援事業計画

更新日:2018年4月25日(水)

子ども・子育て支援事業計画の策定について

  平成24年8月に「子ども・子育て関連3法」が国会で成立し,子ども・子育て支援を総合的に推進することを目的とした新制度が平成27年度に開始しました。

  本市では、これまで「稚内市次世代育成支援行動計画」により、次代を担う子ども・子育て家庭を支援する取組を推進してきましたが、今後は子ども・子育て支援法に基づく「稚内市子ども・子育て支援事業計画」により、すべての子どもが健やかに成長できる社会の実現に向けた取組を推進します。 

計画の期間

  平成27年度から平成31年度までの5年間です。

基本理念

     元気はつらつ、一人ひとりの子どもの健やかな育ちを守ります。

     未来にすすむ子育て支援、市民ぐるみの「子育て運動」のまち、わっかない。

計画書のダウンロード

  稚内市子ども・子育て支援事業計画(PDF形式:4,162KB)

  稚内市子ども・子育て支援事業計画(概要版)(PDF形式:2,147KB)

 

子ども・子育て会議について

  新制度では、事業計画への子育て当事者等の意見反映や計画推進にあたっての施策の実施状況等について調査審議する機関として子ども・子育て会議の設置が求められており、本市においては、平成27年3月議会において「稚内市子ども・子育て審議会条例」(PDF形式:89KB)を策定しました。 

※参考資料

  子ども・子育て支援新制度について(内閣府ホームページ)

  おしえて!子ども・子育て支援新制度(内閣府ホームページ、PDF形式:448KB)

次回開催のお知らせ

  まだ決まっておりません。決まり次第、お知らせします。

過去の会議の開催状況

  平成26年度は、こちら

  平成25年度は、こちら