ごみ減量困難世帯への支援について(乳幼児世帯)

更新日:2018年7月12日(木)

本市では、ごみの減量が困難と考えられる乳幼児世帯に対して、一定枚数の有料指定ごみ袋を無料で交付しています。
基準と申請手順は、以下のとおりです。

◆交付基準

出生から満2歳に達するまでの乳幼児

 

◆交付枚数・種別

【出生届提出時/乳幼児健診等受診時の交付枚数】

  出生届提出時窓口交付枚数 乳幼児健診等受診時交付枚数 合計
交付枚数 交付枚数内訳
(1).3~4か月乳児健康診査時
(又は7~8か月乳児健康相談時)
(2).1歳児健康相談時 (3).1歳6か月児健康診査時
出生届提出時 50枚 150枚 50枚 50枚 50枚 200枚

 

【転入届提出時等の交付枚数】

入届提出時の年令 転入届提出時窓口交付枚数 乳幼児健診等受診時交付枚数 合計
交付枚数 交付枚数内訳
(1).3~4か月乳児健康診査時
(又は7~8か月乳児健康相談時)
(2).1歳児健康相談時 (3).1歳6か月児健康診査時
生後3か月未満 50枚 140枚 50枚 50枚 40枚 190枚
生後3か月以上
6か月未満
50枚 120枚 50枚 50枚 20枚 170枚
生後3か月以上
9か月未満
50枚 100枚 - 50枚 50枚 150枚
生後9か月以上
12か月未満
50枚 70枚 - 50枚 20枚 120枚
生後12か月以上15か月未満
(1才以上
1才3か月未満)
50枚 50枚 - - 50枚 100枚
生後15か月以上18か月未満
(1才3か月以上1才6か月未満)
50枚 20枚 - - 20枚 70枚
生後18か月以上21か月未満
(1才6か月以上1才9か月未満)
50枚 - - - - 50枚
生後21か月以上24か月未満
(1才9か月以上2才未満)
20枚 - - - - 20枚

 

◆交付場所

出生届提出時

 総合窓口課、宗谷支所、沼川支所

 申請書と交付票に必要項目を記入して、窓口に提出

 

乳幼児健診等受診時

 健康づくり課

 健康診断、または健康相談受診の際に、交付票を提示

 

転入届提出時(満2歳未満)

 総合窓口課、宗谷支所、沼川支所、くらし環境課

 申請書と交付票に必要項目を記入して、母子手帳と一緒に窓口に提出

 

乳幼児健診等受診時(満2歳未満)

 健康づくり課

 健康診断、または健康相談受診の際に、申請書と交付票に必要項目を記入して、母子手帳と一緒に提出

 

乳幼児健診等の対象とならない場合

 くらし環境課

 申請書と交付票に必要項目を記入して、母子手帳と一緒に提出

 

※乳幼児世帯の他に、「介護認定者」「障がい者」「在宅治療者」にも支援を行っています。

 詳細は こちら まで。