稚内市教育講演会

更新日:2021年11月8日(月)

 稚内市の子育て運動は40年以上の歴史をもち、稚内のすべての子どもたちの健やかな成長を目指して、街の隅々に子育ての輪を広げ、絆をいっそう強め合うことを呼びかけています。

 ● 稚内市教育講演会を開催します!!  ※終了しました。

  令和4年度稚内市教育講演会は終了いたしました。多くの方のご来場誠にありがとうございました。

 稚内市教育講演会(第34回子育て全市交流会・第65回稚内市連合PTA研究大会・子育て委員会研修会)

 近年、学校教育では命の尊さについて考える道徳授業が教科化されるなど、「いのちの教育」が一層重要視されています。「いのちの教育」は子どもたちの自己肯定感を高め、いじめを抑止することにもつながります。そこで、一人一人がたくましく育つために我々大人は子どもたちに何を伝えればいいのかを学び合い、考え合うことを目的に本講演会を実施いたします。

 【とき】

   令和4年10月12日(水) 〔開場〕18時00分  〔開演〕18時30分

 【ところ】

   稚内総合文化センター大ホール 

 【講師】

   坂東 元 氏(旭山動物園 園長/ボルネオ保全トラストジャパン 理事)

 【テーマ】 

   「伝えるのは命の輝き」

 【参加方法】

  チラシ下部にある参加申込書に、お名前・お電話番号をご記入いただき、開催当日に会場受付へご提出ください。

  ◆参加申込書つきチラシはこちら  ※印刷してお使いください。

 【オンライン参加方法】

  動画配信サイトでの参加を希望されている方の申し込みは不要ですが、視聴にはチラシに掲載の二次元バーコードをお読み取りいただく必要があります。

  ◆二次元バーコードつきチラシ配布箇所はこちら

 【託児所のご案内】

  当日は託児所を開設しております。

  お申し込みは下記問い合わせ先までお電話にてお受けしております。

 【お問い合わせ】

  稚内市教育委員会 文化・社会教育課

  電話 : 0162-23-6520

 

 ● 過去の教育講演会の様子

 宗谷教育講演会(第33回子育て全市交流会・第64回稚内市連合PTA研究大会・子育て委員会研修会)

 現在の目まぐるしく変化する社会情勢の中、個人のライフスタイルや価値観の多様化等により、私たちの食生活は大きく変わってきています。子どもたちの健康を取り巻く問題として、朝ごはんを食べない、食生活の乱れ等が挙げられますが、これらを解決するためにあるのが「食育」です。そこで、子どもたちが健やかに、そしてたくましく育つためには我々大人がどうすれば良いのかを学び合い、考え合うことを目的に開催いたしました。

 

 と き:令和3年11月5日(金)18:30~20:30

 ところ:稚内総合文化センター 大ホール、動画配信サイト

 講 師:谷田 大輔 氏(株式会社タニタ 前代表取締役社長)

 テーマ:「タニタの目指す食を楽しむ豊かな人生

            ~タニタの社員食堂の秘話を交えて~」

 参加者:300名(オンライン視聴者を含む)

 

 

 

 稚内市教育講演会

 ※令和2年度の「稚内市教育講演会」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催を中止しました。