稚内市保育所等緊急助成事業

更新日:2020年8月1日(土)

新型コロナウイルス感染症の影響により、所得が著しく減少した世帯に対し、市独自の子育て支援事業として月額保育料を助成します。

助成対象者

以下のすべてに該当する方が対象となります。

 ①「認可保育所」又は市の認定を受けて「認可外保育施設」に通う

  0~2歳児の保護者

 ②市保育料階層がA~C5階層であること

  (世帯の所得割課税額が97,000円未満)

 ③新型コロナウイルス感染症の影響により

  (事業主)ひと月収入が前年度と比較し30%減少した保護者世帯

  (被用者)ひと月収入が前年度と比較し15%減少した保護者世帯

 ※主たる給与(所得)により比較査定を行います。

助成額等

 令和2年4月分から令和3年3月分までの保育料とします。

 助成金額は、毎月の保育料に充当されます。

  ※認定前に施設にお支払いいただいた保育料については、助成金として保護者へお支払いします。

  ※認可外保育施設を利用されている方については、利用実績の確認が必要となるため、施設からの報告・請求により、利用翌月に市から施設に対しお支払いします。その際、助成対象となるのは保育料のみとし、給食費や交通費等は除外されます。

申請書類等

 ◆稚内市保育所等保育料緊急助成金認定申請書

 ◆保護者(世帯)のひと月の収入および昨年のひと月収入がわかるもの(給与明細や売上明細など)

 ◆その他、状況に応じて追加書類が必要となる場合があります。

認定の有効期間

 認定期間は1年間となりますが、

  ①9月の保育料切替後に助成対象階層となられた世帯

  (期間:令和2年9月~令和3年3月)

  ②婚姻等による世帯変更で対象階層から外れた世帯

  (期間:当該事由発生月末まで)

 は認定期間が異なります。

提出期限

  第1次集約を令和2年9月30日(水)としますが、申請は通年で受け付けています。

様  式

稚内市保育所等保育料緊急助成金認定申請書(word:41KB)

稚内市保育所等保育料緊急助成金認定申請書【記入例】(word:43KB)

稚内市保育所等保育料緊急助成金請求書(支払済分)(word:34KB)