産後ケア事業

更新日:2019年9月20日(金)

産後ケア事業について

稚内市では、出産後のお母さんと赤ちゃんの生活を応援するため「産後ケア事業」を実施しています。
医療機関に宿泊し、ゆっくりと休養しながら体調を整え、助産師より育児サポート(授乳・沐浴・育児相談など)を受けることができます。

・稚内市産後ケア事業のご案内(宿泊型)(PDF 142KB)

 

利用できる方

 稚内市に住民登録しており、下記のいずれかに当てはまる産後4か月未満のお母さんと赤ちゃん
  1. 産後の体調や育児に不安のある方
  2. 授乳方法やケアの仕方に不安を感じている方
  3.産後に家族からの協力が十分に得られない方
   ※お母さん、赤ちゃんともに医療が必要な方は利用できません。

 

利用料金

 1泊2日(3食込み)4,600円  その後、1日ごとに2,300円
  ※利用期間は最大で7日間までです。
  ※利用料金は直接医療機関にお支払いください。
  ※生活保護世帯、市民税非課税世帯の方は減免制度があります。(詳細はお問い合わせください。)

利用時間

 午前9:00~翌日の午前11:00
  ※土日、祝日、年末年始を除く

 

利用場所

 市立稚内病院

 〒097-8555 北海道稚内市中央4丁目11−6

 

利用方法

 利用を希望される方は、健康づくり課にご連絡ください。
 保健師との面談後、利用申請書の提出をしていただきます。